湧別川170711

 

 

一年前の本日、夜間の撮影は無くなった。

 

日別撮影枚数30枚

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

サロベツコロニー

撮影18/07/07

 

7月7日にサロベツ湿原ペンケ沼のカワウコロニーを見てきました

写真の水面がペンケ沼です

コロニーは何処かと言うと・・・水面の右端からすこし入ったところです

遠くに見えるアンテナの下くらいでしょうか

 

見ている場所は展望台なんですがまだ遠いです

近くに行って見たかったのですが、沼の周りは牧草地(私有地)で

しかも刈り取りの時期でしたので、今回は接近は諦めました

もう少し早い時期に(樹木の葉が繁る前)見に来た方がいいみたいでした

 

ここから左に目をやると・・・

こんな風景です

 

ちゃんとコロニー調査をして、いつかはここでも標識したいと思います

 

会長 OODATE

 

繁殖地(自然) | comments(0) | -

湧別川170710

 

 

一年前の本日、カワウは3:48から14:33の間の22枚に写っていた。

撮影枚数は大きく減少し、夜間はほぼ撮影なし。

カワウが巣に戻らなくなる日も近いようだ。

 

日別撮影枚数32枚

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

湧別川170709

 

 

一年前の本日、夜間は一度もカワウが撮影されず。

日中に断続的に写っていたけれど、何もいない画像も半分くらいあった。

 

日別撮影枚数50枚

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

湧別川濁流

撮影 18/07/06

何日か続いた大雨で湧別川の水位が上昇していました

写真では全然解り難いのですが、左の樹木の下に河原が裸出していた筈です

水位は1m以上上昇していました

 

コロニーには直接的な影響はないように見えました

ただ、コロニーの下はゴミが流され綺麗になっているかもしれませんね

 

OODATE

 

 

繁殖地(自然) | comments(0) | -

網走港180708

網走港:2018年7月8日

 

久しぶりに気持ち良い青空のオホーツク。たしか昨日の予報では雨だったはずですが…。

今日は網走港の定期カウントを行いました。

繁殖堤防のカワウは1522羽に減り、ウミウ11羽、ヒメウ7羽を確認しました。

カワウは分散が始まり、港内の別の場所に400羽ちょいのカワウがいました。

能取岬沖にも50羽以上のカワウがいた。

まだしばらくは網走港の繁殖堤防をネグラにしているはずですが、カワウたちはこれからどんどん道内各地へ散っていくことでしょう。

たぶん湧別川やその他のコロニーでも同じはずです。

 

 

オオセグロカモメは繁殖堤防には成鳥1885羽、雛が747羽いました。

今年は明らかに昨年よりも状況が良い感じで、雛数だけを見るなら2012年以来の700upですが…。

営巣数はその時よりもだいぶ増えているので、けして繁殖成績が良いとは言えないと思っています。

 

情報提供 渡辺義昭

繁殖地(人工物) | comments(0) | -

湧別川170708

 

 

一年前の本日、夜間一度も巣に戻らなったらしい幼鳥が、早朝に戻ってきた。

その後、昼過ぎまで数羽が断続的に写っていたけれど、14時過ぎからほとんど戻らず夜もいなかった。

 

日別撮影枚数44枚

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

湧別川170707

 

 

一年前の本日、親に餌をねだる幼鳥。

夜にはとうとう1羽のカワウも入っていない画像が撮影された!

 

日別撮影枚数62枚

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

湧別川170706

 

 

一年前の本日、幼鳥達の動きはかなり活発らしい。

落ち着いてとまっている雰囲気が連続する画像から感じられなかった。

 

日別撮影枚数78枚

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

湧別川170705

 

 

一年前の本日、左上の巣でも幼鳥が写らなくなった。

 

日別撮影枚数70枚

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -