自動撮影150520

 

2年前の本日は天候が悪かったらしい。しかし、昨日を最期に自動撮影カメラに写るカワウの姿は皆無となった・・・。

 

 

情報提供 渡辺義昭

 

センサーカメラ | comments(0) | -

元稲府港

2017/05/05 撮影

 

先日の幌延調査の帰りに雄武町元稲府港を見てきました

ウミウばかりが営巣の準備をしていました

カワウは4羽ほどいたように見えたのですが?

 

何年か前の5月の大時化でコロニーが壊滅したここは

今年も復活しないのでしょうか

 

私の個人的な予想としては

何処かの河川の中流域にでもカワウコロニーがあるような?

そんな気がしているのですが

調べて歩くのには時間が全然ありません

 

OODATE

繁殖地(人工物) | comments(0) | -

自動撮影150519

 

2年前の本日、画面に見える範囲にカワウの姿はほとんど無い・・・。

 

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

自動撮影150518

 

 

2年前の本日、すっかり見捨てられた巣のカメラをよく見たら、左端にハシブトガラスがいた。

 

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

自動撮影150517

 

 

2年前の本日、随分と寂しい雰囲気が漂っている。

 

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

自動撮影150516

 

2年前の本日、コロニー内で卵を狙うカラスやトビが止まっていることは珍しくない・・・けれど、こりゃ明らかに様子がオカシイぞ!!

 

 

おかしすぎる。

 

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

猿払村170513

猿払村:2017年5月13日

 

5/13日に道北での用事が速やかに終わったので、その帰りにちらっと猿払村のコロニーを覗いてきました。コロニーに到着した時の気温は4℃、たぶん関東の冬と同じくらいの気温だと思います。この地域ではそれほど珍しいことではありませんが、やっぱり5月のこの気温は寒くてたまりません・・・。

ここのコロニーに来たのは2年ぶりの2度目になります。前回は営巣地のあるトドマツの植林地内にたしか400巣くらいがありましたが、今回はざっと見たところ100〜150巣程があるようでした。見える範囲のトドマツ1本には、概ね5から6巣くらいが掛かっていました。巣材運びをしているカワウが散見され、造巣中のツガイが多いように見えました。抱卵している巣も見えましたが、数は数えていません。

村山氏の報告にあったキモマ沼湖岸の巣はキレイに無くなっていました。最近の道北は風が強い日が続いていたようなので、全部吹き飛ばされてしまったんでしょうか??

そして、コロニー近くの道路沿いには前回来た時と同様に、カワウの卵の殻がいくつも落ちていました。産んだばかりの卵は淡い水色をしていてやがて白くなるのですが、落ちていた卵はどれも水色でした。全て産んだばかりの卵だったに違いありません。

 

 

コロニーの近くの電柱にハシブトガラスが1羽いました。私が上の写真を撮った直後に、私の怪しい気配を察したらしく、この個体はどこかへ飛び去りました。しかし、コロニーのカワウが何かに驚いて数十羽が一斉に飛んだ瞬間(私が飛ばしたわけではないです)に、1羽のハシブトガラスが速やかに飛来して、コロニー近くの針葉樹の頂上に止まってコロニー内の様子を伺っていました。恐らくカワウの卵を食い散らかしたのはこの個体だったのでしょう。

以前、幌延コロニーに月1から2回ペースで通って観察した時に、卵を咥えて飛び去るカラスの姿を何度も見ました。網走港の堤防でも消波ブロックにとまり、周辺の様子を伺っているカラスの姿が見られます。私を含めて生卵が好きな方が多いと思いますが、カラスにとっても生卵は最高のご馳走に違いありません。

情報提供 渡辺義昭

繁殖地(自然) | comments(0) | -

自動撮影150515

 

2年前の本日、こちらの巣はも抜けの殻。

 

 

こちらのカメラはさらに下を向いた。

 

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

自動撮影150514

 

 

2年前の本日、またカメラがズレた。

WHY!?

 

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -

自動撮影150513

 

2年前の本日、ずっと仲良しで写っていた画面左下のペアが消えた。

 

 

そして、上の写真のカワウが、このカメラに写った最期のカワウだった・・・。

WHY!?

 

情報提供 渡辺義昭

センサーカメラ | comments(0) | -